データベース・セキュリティ・コンソーシアム (DBSC)

    DataBase Security Consortium      

 

セミナー情報

<データベース・セキュリティ・コンソーシアム主催>

DBSC早春セミナー

「『事件駆動型セキュリティ』からどう脱却するのか」


 <御礼>
 ◇盛況のうち終了しましたこと、御礼申し上げます。
    



昨年度、内部不正事案が大きく報道されました。あらためて振り返ると、大きな内部不正事案は10年ごとに起きています。時間の経過とともに組織での対応が風化してしまい、残念ながら同様の内部不正事件が発生しているのが現状です。

本セミナーでは、事件が発生した時に対策を行う「事件駆動型のセキュリティ対策」から、組織的、技術的にどのように脱却を目指すのかについて、講演に加え、有識者によるパネルディスカッションにて、過去の事案の振り返りからの学びや今後のあり方をご紹介します。

本セミナーは、DBSC会員だけではなく、一般の方もご参加頂けますので、是非多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 ▼概要   ▼内容  ▼参加方法

▼概要

日時 2024年2月29日(木) 13時30分〜17時20分
          [開始 13時20分]
定員 300名
対象 情報セキュリティに携わる方、メディア関係者
参加費 無料
会場 オンラインセミナー(YouTube Live)
主催
データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-1
平河町森タワー (株)ラック内
Tel:03-6757-0126 Email:
認定 (ISC)2認定資格保持者様向けCPE付与対象イベント[※申請方法]       
※CPE(3.5ポイント)が取得可能です。       

▼内容  
13:30〜13:35 ○開会挨拶     
  DBSC会長:上原 哲太郎 氏     
  (立命館大学 情報理工学部 教授)
13:35〜14:15 ○講演1     
 「事件駆動型セキュリティを脱却するための                 リスク対応法」
    
 佐々木 良一 氏     
  [東京電機大学 名誉教授、     
   サイバーセキュリティ研究所客員教授]
       
セキュリティ対策の歴史を振り返り、事件駆動型セキュリティだったことを示す。併せて事件駆動型セキュリティを排し、適切なセキュリティ対策を実施するためには、ゼロリスクはないという認識の下、リスクベースアプローチが必要であることを示す。そしてそのためのアプローチとして、講演者らが開発したITリスク学や、多重リスクコミュニケータがあることを示すとともにその概要を解説する。
  
14:15〜14:55 ○講演2     
 「技術話から脱却できないセキュリティ対策への本当の脅威             ―「テクノロジ」から「ヒト」へー」
    
 猪俣 敦夫 氏     
  [大阪大学 教授、CISO、     
   サイバーメディアセンター副センター長]
       
サイバー攻撃への備えとして境界防御という視点での対策は今や十分過ぎるほど講じられていることが当たり前となり、より高度なソリューションが日々登場している。このことから技術に特化した専門人材に任せきりの現場が増えつつある。しかしながらこの10年において我が国で起きた深刻なセキュリティインシデントへの対応がほとんど変わっていないのは何故であろうか。本講演では、講演者が関わった事案から得た知見をもとに議論したい。
  
14:55〜15:10 休憩
15:10〜15:40 ○講演3     
 「アンケートから見たDBセキュリティ対策とDBA意識」     
 大澤 清吾 氏     
 [データベースのセキュリティ対策とDBA意識調査WG]
       
クラウド活用やランサムウェアに関するデータベースのセキュリティ対策状況、DBA意識調査の最新調査結果に加え、過去の調査と比較したデータベース技術対策の実装の変化をご紹介します。
  
15:40〜17:10 ○パネルディスカッション     
 「DBSCの活動を振り返り。この15年で何が変わった?     
  (過去・現在・未来)     
  〜 事件駆動型セキュリティから脱却するためには」

パネリスト
 東京電機大学
  佐々木 良一 氏
 大阪大学
  猪俣 敦夫 氏
 DBSC
  上原 哲太郎 氏
  (立命館大学 情報理工学部 教授/DBSC会長)
  大澤 清吾 氏(日本オラクル株式会社/DBSC運営委員)
  北野 晴人 氏
  (デロイト トーマツ サイバー合同会社/DBSC運営委員)
  羽田 久美子 氏
  (NTTデータ先端技術株式会社 /
   データベースのセキュリティ対策とDBA意識調査WG)
コーディネーター
 DBSC 西本 逸郎 氏(株式会社ラック/DBSC理事)
17:10〜17:15 ○閉会挨拶     
  DBSC事務局長:西本 逸郎 氏
  (株式会社ラック)
17:15〜17:20 ○事務連絡、アンケート回答のお願い(事務局)

※内容は予告無く変更される場合もございますことご了承ください。

 ▼概要   ▼内容  ▼参加方法

■個人情報の取扱につきまして
当コンソーシアムのウェブページにおいて収集するお名前やメールアドレスなどの個人情報は、ご提供頂いた方への回答、及び、ご連絡などの目的の為に使用いたします。目的以外の利用、及び第三者への開示は一切いたしません。詳しくは、プライバシーポリシーをご覧ください。

 

■DBSCについて
Top
設立趣旨
発起人
活動内容
役員
組織
会員規約
会員
English
■活動案内/イベント情報
ワーキンググループ(WG)
DBSCからの情報発信
セミナー情報
掲載記事
WG成果物
■会員専用ページ
会員専用ページ
■入会案内
入会案内
■事務局連絡先

DBSC事務局
(データベース・セキュリティコンソーシアム)

〒102-0093
東京都千代田区平河町2-16-1
平河町森タワー (株)ラック内
TEL : 03-6757-0126

プライバシーポリシー

Copyright(C), DataBase Security Consortium